カートをみる ご注文の流れ お客様の声 お問い合せ サイトマップ

生活保護

大阪府で親子が首を吊って死んでいるといったニュースが出ていました。

親子は年金暮らしで発見当時の所持金は無く、電気は止められ

銀行の残高も数円だったそうです。

死ぬ前に「生活保護を受ける」といった選択肢はなかったのでしょうか。

年間3.4兆円の生活保護費ですが、

本当に必要なところにうまく渡るようにしていきたいですね。


最近では河本準一氏の件でこの「生活保護」が話題になっていますが

「貰えるものなら貰っておこう・・・。」といった考えは

多くの人が割と普通に持ち合わせているのではないでしょうか?

車の小さな接触事故でも病院へ必要以上に通い詰めるといった話もよく耳にします。

行政の生活保護費支給の仕組改善も必要なことですが

同時に私達の倫理も一度考えてみる必要もあるかもしれませんね。

ページトップへ